製品案内

MBCF(Memory Based Communication Facility)

並列処理用サービス

Linux へ 分散共有メモリアクセス環境を実現。
物理ノードを跨いだメモリアクセスを、高速に、順序の保証をしながら提供します。
共有メモリには、「メモリーベース不可分操」アルゴリズムを用いることにより排他制御操作を行わずにアクセス可能です。

本サービスでは、下記のAPIを提供します。

  1. 遠隔書き込みAPI
  2. 遠隔読み出しAPI
  3. 遠隔不可分操作API
  4. 遠隔FIFOキュー操作API
  5. 遠隔シグナル発信API
並列処理用サービスイメージ